プライバシーポリシーPrivacy
policy

個人情報保護方針

  1. 当社は、すべての事業で取扱う個人情報及び従業員等の個人情報の取扱いに関し、個人情報の取扱いに関する法令、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。さらに、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」(JIS Q15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、個人情報を保護いたします。
  2. 当社は、個人情報の取得、利用にあたっては、その利用目的を特定することとし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)はいたしません。また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。
  3. 当社は、前項の措置により取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
  4. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を受けた場合は、その内容について迅速に事実関係等を調査し、誠意をもって対応いたします。
  5. 当社は、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全対策措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に取り組みます。
  6. 当社は、社会情勢・環境の変化を踏まえて、継続的に個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを見直し、個人情報保護への取り組みを改善していきます。

制定:平成17年1月5日
最新改訂:2020年6月10日
株式会社Success Holders  代表取締役社長 釜 薫
個人情報に関する苦情・問合せ窓口
電話 03-5786-3800(営業時間10:00~17:00)

個人情報の取扱についての公表事項

個人情報の定義について

「個人情報」とは、生存する個人に関する以下の情報を指します。
(1)当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等により特定の個人を識別できるもの
(2)個人識別符号が含まれるもの

個人情報の利用目的について

当社は、個人情報を以下定める利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。また、当社は、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる場合は、利用目的を変更することがあります。
なお、利用目的を変更した場合は、変更された利用目的について本人に通知あるいは当社ホームページ等にて公表いたします。

(1)利用目的

  1. 当社業務に関する利用申込み、契約や法津等にもとづく権利の行使や義務の履行のため
  2. 当社商品・サービスの利用申し込みやお問合せをいただいたクライアント様に対し、お取引に関するご連絡を行うため
  3. 投稿欄・読者プレゼント・読者イベント・読者モニター等の応募者及び情報誌の送付先等のエンドユーザー様に対し、ご利用・ご協力いただくサービスに関するご連絡を行うため
  4. 掲載誌・読者プレゼント賞品・読者イベント参加票等の発送のため
  5. 当社の商品やサービスなどのお役立ち情報をご案内するための電子メールやメールマガジンを配信するため
  6. 他の事業者等へ個人情報の処理の全部又は一部について委託する場合に、委託する当該業務の適切かつ円滑な遂行のため
  7. 他媒体を利用されている企業様へ当社の商品・サービスをご案内するため
  8. 当社に関するお問合せやご意見等に関する対応のため
  9. 当社の採用選考の実施、従業者の雇用管理のため
  10. 他の事業者等から個人情報の処理の全部又は一部について委託された場合等において、委託された当該業務の適切かつ円滑な遂行のため
  11. 当社で発行する媒体の編集記事作成のため(画像等)
  12. 当社へのお問合せ内容の一時的な記録のため(音声等)
  13. 上記以外に個別に利用目的を明示した場合において、その利用目的のため

(2)著述・情報提供を目的とした写真の取扱いについて

当社の媒体での情報提供を目的とした特定個人が題材とならない多数の人物が写るイベントや情景の写真については、その撮影及び掲載において、被写体ご本人に同意を取れない場合があります。

(3)電話でのお問合せについて

お問合せ内容等の確認の為、一時的に会話を録音する場合がありますが報告書作成後に消去しております。

()クレジットカード情報を含む個人情報の取り扱いについて

当社は、掲載料金又はご提供するサービスの代金を決済するために、お客様からクレジットカード情報(カード会社名・カード名義・カード番号・有効期間)を取得いたします。お預かりしたクレジットカード情報の提供先は、お客様がクレジットカード決済時にご利用いただいた各カード会社です。保存期間は、クレジットカード情報をお預かりした時点から永久保存となります。

個人情報の第三者提供について

個人情報は、お客様本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。ただし以下の場合については、関係法令に反しない範囲で、お客様本人の同意なくお客様の個人情報を提供することがあります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 当社と守秘義務契約を結んだ業務委託先に対して開示・提供する必要のある場合

匿名加工情報の取扱い

  1. 当社は、匿名加工情報を作成するときは、特定の個人を識別すること及びその作成に用いる個人情報を復元することができないようにするために必要な措置を取ります。
  2. 当社は、匿名加工情報を自ら利用するときは、元の個人情報に係る本人を識別 (再識別) する目的で他の情報と照合することを行いません。
  3. 当社は、匿名加工情報を作成したときは、法令の定めるところにより当該匿名加工情報に含まれる個人に関する項目を公表します。
  4. 当社は、当社が作成した匿名加工情報を第三者に提供するときは、法令の定めるところにより、第三者に提供される匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目及びその提供の方法について公表するとともに、当該第三者に対して、提供に係る情報が匿名加工情報である旨を明示します。

個人情報の委託について

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報保護に関する当社の基準を満たす他の事業者あるいは個人に、個人情報を委託する場合があります(例えば、発送業務を外部に委託する場合がこれにあたります)。その場合には、個人情報の委託に係わる基本契約等の必要な契約を締結し、委託先への必要かつ適切な監督を行います。

開示、訂正等の手続きについて

当社はご本人様からの、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいいます)のご請求を受付いたします。開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、開示等の求めに関する事項のページをご確認ください。

個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問合せについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

個人情報についてのお問合せ先

個人情報保護管理者代理/株式会社Success Holders 総務部長
個人情報に関する苦情・問合せ窓口/株式会社 Success Holders 総務部
03-5786-3800(受付時間/平日10:00~17:00・土日祝を除く)

当社は、個人情報の保護に関する法律第37条第1項に基づき認定を受けた認定個人情報保護団体である、一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。当社の個人情報の取り扱いに関する苦情につきましては、同協会あてにお申し出頂くこともできます。

Cookieに関して

当社が運営するサイトを訪問された皆さまがより便利に閲覧していただくために、クッキー(Cookie)を使用する場合があります。クッキー(Cookie)とは、サーバーとクライアントの通信において、特定の情報(Cookieデータ)をクライアント側のブラウザに保存させ、そのサイトを再訪問したときにより利用しやすくするための仕組みです。アクセス数の統計にクッキー(Cookie)を利用することがありますが、クッキー(Cookie)により個人を特定することは致しません。

開示請求の求めに関する事項

開示等の求めについて

当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」(JIS Q15001)にもとづく「開示対象個人情報」に関して、ご本人様から、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいいます)を求められた場合は、下記の通り受付いたします。

「開示対象個人情報」とは

電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物又は一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符号などを付することによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、ご本人様から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの、をいいます。
ただし、次のいずれかに該当する場合は、開示対象個人情報には該当しません。

  1. 当該個人情報の在否が明らかになることによって、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれのある場合
  2. 当該個人情報の在否が明らかになることによって、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのある場合
  3. 当該個人情報の在否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ又は他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益をこうむるおそれのある場合
  4. 当該個人情報の在否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのある場合

1.開示等の求めの請求先及び受付方法

開示等の求めを請求される場合には、項目2に記載の必要書類を、配達記録郵便又は書留郵便にて以下の請求先にご郵送下さい。
〒106-0032
東京都港区六本木6-8-10ステップ六本木5F
株式会社Success Holders 総務部

2.開示等の求めに際して提出すべき必要書類

(1)ご本人様からの請求の場合

(1)当社所定の請求書(クリックしてダウンロードして下さい)
開示対象個人情報に関する開示等請求書 1通(2)ご本人様の本人確認書類(運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
※確認書類のうち、本籍地の情報が記載されている物を送付対象とする場合は、その箇所を塗りつぶしてお送り下さい。

(2)代理人による請求の場合

a.未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合

  • (1)当社所定の請求書(クリックしてダウンロードして下さい)
    代理人による開示対象個人情報に関する開示等請求書 1通
  • (2)未成年者又は成年被後見人様の本人確認書類(運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち1種類以上)
  • (3)法定代理人様の本人確認書類(運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
  • (4)法定代理権があることを確認する書類(戸籍謄本、健康保険の被保険者証、登記事項証明書のうち1点)

※確認書類のうち、本籍地の情報が記載されている物を送付対象とする場合は、その箇所を塗りつぶしてお送り下さい。

b.本人の委任を受けた任意代理人の場合

  • (1)当社所定の請求書(クリックしてダウンロードして下さい)
    代理人による開示対象個人情報に関する開示等請求書 1通
  • (2)委任者様の本人確認書類(運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち1種類以上)
  • (3)任意代理人様の本人確認書類(運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
  • (4)当社所定の委任状(クリックしてダウンロードして下さい)
    委任状(委任者様の実印を押印したもの)1通

(5)委任者ご本人様の印鑑証明書1通
※確認書類のうち、本籍地の情報が記載されている物を送付対象とする場合は、その箇所を塗りつぶしてお送り下さい。

3.開示等の求めの手数料

開示等の求めのうち、利用目的の通知・開示の求めに関しましては、手数料として1回の請求につき500円を申し受けますので、500円分の切手を請求書類に同封してお送り下さい(利用目的の通知と開示を同時に求められる場合は、1回の請求とします)。
また、手数料が不足していた場合、又は同封されなかった場合は、当社から請求された方に連絡させていただき、所定の期間内に所定の手数料のご送付がない場合は、請求がなかったものとさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。

4.開示等の求めに対するご通知(回答)方法

請求書に記載されたご本人様の住所宛に、配達記録郵便にてご通知(回答)申し上げます。代理人様による請求の場合についても、特段の事情がない限りご本人様に対してご通知(回答)申し上げます。

5.開示等の求めの手続きで取得した個人情報の利用目的

開示等の求めの手続きにおいて、必要な範囲のみで取り扱い、開示等の求めに対するご通知(回答)後は、2年間保存した後裁断等の適切な方法にて廃棄いたします。

6.開示等の求めに応じられない場合

以下に定める場合は、開示等の求めに応じられませんのでご了承下さい。また、開示等の求めに応じられないことを決定した場合は、その旨と理由を記載してご通知申し上げます。

  • ご本人様又は代理人様の本人確認ができない場合
  • 代理人様による請求の場合で、代理権の確認ができない場合
  • 請求者の記載に不備があった場合で、当社から請求された方に連絡させていただき、所定の期間内に補完がなされない場合
  • 開示等の求めの対象が開示対象個人情報に該当しない場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合

7.本人確認について

当社は開示対象個人情報に関する開示等の求めに応じる場合、上記に記載した書類など個人を識別できる情報によりご本人様であることを確認します。万が一、ご本人様以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、当社では責任を負いません。

個人情報の取扱いに関する苦情のお申出先

当社の個人情報の取扱いに関する苦情のお申出方法、及びお申出先は下記の通りです。

1.お電話

株式会社Success Holders 個人情報に関する苦情・問合せ窓口(総合お問合せ)
電話番号:03-5786-3800
※お電話による受付期間 (営業時間10:00~17:00)

2.お手紙

〒106-0032
東京都港区六本木6-8-10ステップ六本木5F
株式会社Success Holders 総務部